在宅ワークでも使えるアプリ「Study Plus」について徹底解説!

ライター

在宅ワークが全然はかどらないです…。モチベーションを維持する方法を教えて下さい!

こんにちは、やけゆう(@oki_yakeyu)です。

在宅ワークで一番苦労するのは、やはりモチベーションの維持ですよね…。

私も初めは苦労しましたが、今回紹介するアプリを使うことで、在宅ワークでもモチベーションを維持しながら作業を進められています。

そこでこの記事では、私が在宅ワークで愛用しているアプリ「Study Plus」を紹介します。

この記事を読むことで、下記のメリットが得られます。ぜひ最後までご覧ください。

  • 在宅ワークがはかどる
  • 時間管理が上手になる
スポンサーリンク

在宅ワークでも使えるアプリ「Study Plus」とは?

出典:https://www.studyplus.jp/

Study Plusとは、主に学生の間で利用されている学習アプリのことです。

このStudy Plusは、高校生の間で受験勉強用として人気のアプリですが、もちろん大学生や社会人の方も資格試験の勉強用などで幅広く利用されています。

私は当初このStudy Plusを、本来の使用目的である資格勉強などで利用していました。

しかし、在宅ワークが始まったのをきっかけにStudy Plusを仕事用に転用したところ、生産性を上げることに成功しました。

在宅ワークの際にStudy Plusをどのように活用しているのか、5つのおすすめポイントを紹介しながら解説しますね。

在宅ワークでも使えるStudy Plus「ストップウォッチ機能」

Study Plusのおすすめポイント1つ目は、「ストップウォッチ機能」です。

Study Plusには、勉強時間を計測するストップウォッチ機能が備わっており、私の場合は在宅ワーク中もこのStudy Plusで作業時間を計測しています。

本来このストップウォッチ機能は、勉強のやる気を上げる目的で使用されていますが、仕事のモチベーションを維持する目的でも利用可能です。

在宅ワークでは時間のメリハリをつけるのが難しいので、私はwebライティング業務のときにストップウォッチ機能を利用し、仕事モードへ切り替えています。

在宅ワークでも使えるStudy Plus「作業時間の見える化」

Study Plusのおすすめポイント2つ目は、「作業時間が棒グラフで確認できる」点です。

Study Plusのアプリを立ち上げると、まず下記のような画面で作業時間を確認できます。

毎日の作業時間がひと目で確認でき、会社で勤務時間を管理するような感覚で作業が進められるので、非常に便利です。

また、下記のように日・週・月単位でも作業時間の比較が可能で、過去の自分を振り返りながらモチベーションが維持できます。

やはり、作業時間の「見える化」自己肯定感が上がるので、在宅でもモチベーションを落とさずに仕事を続けられますね。

在宅ワークでも使えるStudy Plus「カウントダウン機能」

Study Plusのおすすめポイント3つ目は、「イベントカウントダウン機能」です。

Study Plusアプリ内には下記のように、指定の日付までに達成すべき目標を設定できます。

上記の目標内容や期限は自由に設定でき、残り日数をスマホの通知画面に表示することも可能です。

私の場合は月ごとで具体的な業務内容を設定し、在宅ワークでもモチベーションを維持しています。

在宅ワークでも使えるStudy Plus「今週の達成率を確認」

Study Plusのおすすめポイント4つ目は、「今週の目標設定で達成率が確認できる」点です。

前述したカウントダウン機能とは別で、Study Plusには「今週の目標」という画面があり、下記のように週ごとの目標時間を設定できます。

この「今週の目標」画面では、毎週月曜日に一週間の目標とする作業時間を設定し、進捗状況を常に把握できます。

目標の残り時間を達成するにはどうすれば良いのか、自己コントロール能力を鍛える訓練にもなりますね。

在宅ワークでも使えるStudy Plus「操作が簡単」

最後に紹介するStudy Plusのおすすめポイントは、「簡単に操作できる」点です。

Study Plusのアプリ画面は直感的に操作できるので、初めて触れる方でもすぐ使いこなせます。

ちなみにStudy Plusアプリを立ち上げると、「ホーム」「記録する」「レポート」の各メニューで作業時間の管理ができます。

ホーム画面


ホーム画面では、作業時間の記録がタイムラインで確認できます。

記録する

「記録する」メニューでは、「新しい教材を登録」をタップすることで、作業内容の登録ができます。

レポート

「レポート」メニューでは、前述たカウントダウン機能の利用や、今週の目標を設定できます。

在宅ワークでも使えるStudy Plusについて【まとめ】

今回は、在宅ワークでも使える「Study Plus」について解説しました。

在宅ワークで一番苦労するであろう「モチベーションの維持」ですが、Study Plusアプリを活用することで時間管理できますので、やる気が継続します。

この記事を参考にぜひStudy Plusアプリを活用し、あなたも有意義な在宅ワークが送れると嬉しいです。

Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク